WordPressで自動アップデートできない時の対処法 – エックスサーバー編

僕が愛用しているレンタルサーバー「エックスサーバー(Xserver)」でWordPress3.4.1に自動アップデートすると下記エラーが発生。

WordPressで自動アップデートできない時の対処法 - エックスサーバー編

エラーのメッセージ内容からパーミッション(属性)関係だと推測されるが、調査する時間が勿体無いので、エックスサーバー(Xserver)に問い合わせしました。



問い合わせ内容 2012年7月1日(日)AM9:55 に配信
いつもお世話になっております。会員ID「XXXXXXXX」のXXです。

WordPress画面よりバージョン3.4.1にアップデートを実施すると下記エラーが発生します。

————————————————————————————
http://ja.wordpress.org/wordpress-3.4.1-ja.zip から更新をダウンロードしています…

更新を展開しています…

ファイルをコピーできませんでした。

インストール失敗
————————————————————————————

URLは、「http://◯◯◯◯.seoaffiliate.org/」です。

当現象はサブドメイン(http://◯◯◯◯.seoaffiliate.org/)にインストールしたWordPressにて発生し、トップドメイン(https://seoaffiliate.org/)では問題なくアップデートできました。

対処方法をご教授下さいませ。

よろしくお願いいたします。




エックスサーバー(Xserver)からの返信 2012年7月1日(日)PM1:39 に返信あり(早っ!(^^ゞ)
XXXX 様

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
Xserver カスタマーサポート担当 XXと申します。

お問合せ番号 : xsvcXXXXXXXXXXXX


お問い合わせいただきありがとうございます。

本件、アップグレード時に必要なファイルのパーミッション値が
適切でないために発生している問題の可能性が高くございます。

FTPサーバー上の下記ファイルのパーミッションを
当サポートにて「444」から「644」に変更いたしました。

【/seoaffiliate.org/public_html/wordpress/wp-admin/update-core.php】


お手数ではございますが、再度「3.4.1」へのアップグレードを
お試しくださいますでしょうか。


問題が解決しないという場合は、パーミッションの設定を
フォルダは「755」のままで、他の「444」と設定されているWordPress関連ファイルを
全て「644」に変更し、アップグレードをお試しください。

大変お手数ではございますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


なお、本件はエックスサーバーの自動インストール機能において
[wp-config.php]などの最低限のファイル以外のパーミッションを「444」とし
セキュリティ向上を図っておりましたが、今回のようなお知らせをいただき
自動インストール時のパーミッションの設定を変更しております。


この度はご不便をお掛けし申し訳ございません。

ご不明な点がございましたら、気軽にお問い合わせください。



さすがエックスサーバー(Xserver)

いつも対応が早いです。
(今回は日曜日にメールしたので、返信は明日(月曜日)と思ってました。。。)

対処方法とエックスサーバー(Xserver)へのお礼のメール 2012年7月1日(日)PM7:13
Xserver カスタマーサポート担当 XX 様

いつもお世話になっております。XXです。


>本件、アップグレード時に必要なファイルのパーミッション値が
>適切でないために発生している問題の可能性が高くございます。
>FTPサーバー上の下記ファイルのパーミッションを
>当サポートにて「444」から「644」に変更いたしました。
>【/seoaffiliate.org/public_html/wordpress/wp-admin/update-core.php】
>お手数ではございますが、再度「3.4.1」へのアップグレードを
>お試しくださいますでしょうか。
>問題が解決しないという場合は、パーミッションの設定を
>フォルダは「755」のままで、他の「444」と設定されているWordPress関連ファイルを
>全て「644」に変更し、アップグレードをお試しください。

「/seoaffiliate.org/public_html/wordpress/」
「/seoaffiliate.org/public_html/wordpress/wp-admin/」

配下のPHPファイルのパーミッションを「644」に設定したら解決しました。

ありがとうございました。
※「/seoaffiliate.org/public_html/wordpress/」配下のパーミッション変更は必要ないかもしれません。

よろしくお願いいたします。




ということで、PHPファイルのパーミッション(属性)変更(「444」→「644」)が対処方法となります。

本件で、エックスサーバー(Xserver)でのWordPress自動インストール時の初期パーミッションは変更されるでしょうね。

分からないことや質問等はお気軽にメールくださいね^^
https://seoaffiliate.org/ask.html

更にエックスサーバー(Xserver)からお礼の返信が届きました^^ 2012年7月2日(月)AM11:46
平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
Xserver カスタマーサポート担当 XXでございます。

お問合せ番号 : xsvcXXXXXXXXXXXX


お忙しい中ご連絡頂きましてありがとうございます。

お手数をお掛けし恐縮ではございますが
アップグレードは無事に完了されたようで、何よりでございます。


今後も可能な限りのサポートと、お客様にとって最適なサービスをご提供できるよう
サービス向上に注力して参りますので、よろしくお願いいたします。


また何かご不明な点がございましたら、気軽にお問い合わせください。

何卒よろしくお願い申し上げます。





One Response to “WordPressで自動アップデートできない時の対処法 – エックスサーバー編”

  1. […] 症状はこのページに書いてあることと同じだった ファイルをコピーできませんでした。とのこと。 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

KTこと戸井邦雄のプロフィール画像です。

こんにちわ!PRIDE(プライド)販売者の戸井邦雄です。
トレンドアフィリエイトのおかげで、
『自由なライフスタイル』と『ストレスフリーの生活』を手に入れることができました。
現在はPRIDEコミュニティを中心に活動させて頂いております。
おかげさまで、3000人以上の方を指導し、多くの成功者を輩出しております。
アフィリエイトで成功する(お金を稼ぐ)ことは本当に簡単で、この4つを実践するだけで簡単に成功(お金を稼ぐ)します。
アフィリエイトに対するモットーは「人の役に立ち収入を得る」です。最終学歴は… もっと詳しいプロフィールを見る

アフィリエイトを始めるなら、まずはココに登録!

YouTube公式

下記のボタンを押してチャンネル登録すると、最新の動画がアップされた瞬間あなたの元に案内メールが届きます。

当ブログはシックスコアサーバーで運営中です

当ブログは専用SSLにて運営中です

このページの先頭へ