アドセンスアカウントを停止(ペナルティ)された例

読者さんから、

『アドセンスからアカウント停止のメールが来ました!どう対処すれば宜しいですか?』
『全てのページが圏外にいきました。これはペナルティですか?』

といったメールを数多く頂きます。

もちろん、PRIDE(プライド)ノウハウの実践者さんではないのですが、
最近多いのは、



自動ツールによるTwitterへの過度な連続投稿


アドセンスアカウントを停止された例


Googleさんは答えを教えてくれないので、100%とは言えませんが明らかに不自然で、ユーザーさんの役に立っているとは思えません。


Adsenseチームからは、次のようなメールが届きます。


Google では、広告掲載プログラムをご利用いただくことで、サイト運営者、広告主、ユーザーの皆様に利益をもたらすオンライン エコシステムの構築に努めております。そのため、Google のシステムを利用するユーザーや広告主に悪影響を与えるおそれのある行為に対しては、措置を講じることがあります。お客様の場合、サイトで不正な操作が検出されましたので、アカウントを停止させていただきました。

違反の内容につきましては、お客様に提供できる情報が限られています。Google の検知システムに関する情報を違反者に悪用されるおそれがあるため、お客様にはご迷惑をおかけしますが、予防策を取らせていただきました。

サイト運営者様によっては、大幅な変更を加えて違反内容を修正していただいたり、積極的に AdSense プログラム ポリシー(google.com/adsense/policies)の遵守にご協力いただいたりする場合もあります。そのため、Google はサイト運営者様と協力して問題を解決できるよう、お申し立ての手続きも用意しています。お申し立て手続きを円滑に進めていただけるよう、アカウント停止の最も一般的な理由をまとめたリストを用意しておりますので、お申し立ての送信の前に次の URL をご確認ください。
http://support.google.com/adsense/bin/answer.py?answer=2660562
お申し立ての際は、次の URL のフォームから詳細な状況をお知らせください。
https://support.google.com/adsense/bin/request.py?contact_type=appeal_form
その内容に従って対処させていただきます。

何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
Google AdSense チーム



『ユーザーさんの為の記事作り』

根底部分は絶対にブレないでいきましょう。




2 Responses to “アドセンスアカウントを停止(ペナルティ)された例”

  1. 佐伯浩二 より:

    はじめまして、佐伯と申します。

    最近アドセンスIDを取得したので、これからトレンドアフィリに取り組んで行こうと思っています。

    このサイトは【メルぞう】で」無料レポートをダウンロードさせていただいて知りました。

    よろしくお願いいたします。

    トレンドを始めるにあたりやはり、IDの削除が多いのが心配です。

    もし削除された場合、正攻法の再申請で再取得は可能なのでしょうか?

    そのへんの事情を教えていただけると有難いです。

    • KT より:

      佐伯さん

      はじめまして。こんにちは。

      アカウント削除の件ですが、一度削除されると、正攻法での再取得はできないものとお考えください。

      よろしくお願いいたします。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

KTこと戸井邦雄のプロフィール画像です。

こんにちわ!PRIDE(プライド)販売者の戸井邦雄です。
トレンドアフィリエイトのおかげで、
『自由なライフスタイル』と『ストレスフリーの生活』を手に入れることができました。
現在はPRIDEコミュニティを中心に活動させて頂いております。
おかげさまで、3000人以上の方を指導し、多くの成功者を輩出しております。
アフィリエイトで成功する(お金を稼ぐ)ことは本当に簡単で、この4つを実践するだけで簡単に成功(お金を稼ぐ)します。
アフィリエイトに対するモットーは「人の役に立ち収入を得る」です。最終学歴は… もっと詳しいプロフィールを見る

アフィリエイトを始めるなら、まずはココに登録!

YouTube公式

下記のボタンを押してチャンネル登録すると、最新の動画がアップされた瞬間あなたの元に案内メールが届きます。

当ブログはシックスコアサーバーで運営中です

当ブログは専用SSLにて運営中です

このページの先頭へ